SwitchBot

SwitchBotは、世界100以上の国や地域へ向け、IoTスマートホームデバイスの企画、製造、販売を行うグローバルブランドです。従来の家具や家電を後付けでスマート化できる利便性や手の届きやすい価格帯が高く評価され、おかげさまで、日本国内での利用者数100万世帯、販売累計台数200万台を達成しました。

2022/12/2

SwitchBot見守りカメラ『ワンボット』と『にゃんボット』について、機能面からお値段まで詳しく解説、使用例とレビューまで!

「愛犬をひとりでお留守番させるのは何だか心配…」そんな飼い主さんたちにぜひおすすめしたいのが、SwitchBotの見守りペットカメラ『ワンボット』。日中仕事や学校などで長時間家を空けるとき、愛猫の様子が気になるという飼い主さんも多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめしたいのが、SwitchBotの見守りペットカメラ『にゃんボット』…… 今回は「ブリーダーナビ」にて、『SwitchBotワンボット』と『SwitchBotにゃんボット』について、機能面からお値段まで詳しくご紹介いただきました。 また ...

2022/12/1

【SwitchBot】日本国内での累計販売台数300万台突破!IoTデバイスブランドNo.1獲得および計4部門で売上No.1に認定

SwitchBotは家電市場の需要予測・調査・分析を手掛ける『家電Biz』によって「IoTデバイスNo.1ブランド」に認定。日本国内での累計販売台数300万台突破を達成し、「 スマートプラグ」「カーテン」「スマートリモコン」「スマートロック」計4つのジャンルで売り上げNo.1を獲得しました。

2022/11/30

【心温まる話】母の日にあげたロボット掃除機に、うちの母が名前を付けて可愛がってる件【実話】

今年の母の日、うちの会社で販売している「SwitchBotロボット掃除機」を母にプレゼント。最初はおっかなびっくりな感じでロボット掃除機に接していた母だが、その健気な姿に心打たれ、次第に打ち解けていった母とロボット掃除機。今では名前を付けるほど仲良しになったようだが、ある日突然ロボット掃除機がいなくなってしてしまい……。 登場人物紹介 母・はるみ(56歳) 主人公。節約趣味のどこにでもいる普通の主婦で、長女・長男・次女三人兄弟の母親。きれい好きで掃除にはちょっとうるさい。性格は基本的に優しいが、こだわりが ...

2022/11/30

音声だけで家電を操作する方法を教える!スマートホームの初心者におすすめ

突然ですが、テレビを観るのに何回リモコンを操作していますか?つける、音量を上げる、チャンネルを変える…。書き出してみると結構リモコンに触っているのがわかります。しかし実はこの操作は、全て音声でコントロールできるんです。 SwtichBotはカーテンや家電をアプリや音声で操作でき、後付けでスマートホーム化が実現できるデバイス。毎日当たり前に行っているルーティン家電操作を音声で自動化すれば、日々のちょっとしたイライラが消え、余裕が生まれます。 ちょうど良い電球の明るさも、カーテンの開き具合も人それぞれ違うから ...

2022/11/30

照明でこんなに変わる!?一人暮らしの部屋が素敵に変身(社員・折原の場合)

照明は毎日の生活に欠かせない存在。照明のデザインや明るさ、色合い、トーンでお部屋の印象はガラッと変わります。お部屋が暗かったり、光の当たり方にムラがあると、家全体がどんよりとした印象に。気分まで沈んでしまいますよね。また、「ご飯を食べる時」「テレビを見る時」「寝る前」などその時々によって求めるライティングの雰囲気も違ってきます。今回は、「SwitchBotシーリングライトに変えて暮らしが劇的に変化した」という社員・折原くんにインタビューを敢行!シーリングライトで、お部屋をオシャレ空間に変える秘訣を伺ってみ ...

2022/11/30

ワンルームのお部屋でもおしゃれかつスマートに変身!おすすめなSwitchBot製品9選

「ワンルームって一人暮らしにとっては安くて便利だし、住めば都って言うけどやっぱり狭~い」と不満のある人も多いのでは?実はワンルームと言っても良いところもたくさんあるんです。今回は、ワンルームに暮らす方に向けて「SwitchBot製品を使ったお部屋改造計画」をご紹介。お部屋のオートメーションを実現させて、あなただけの空間作りを楽しんでみませんか? ワンルームのメリット・デメリット 部屋が狭い、賃貸だから大きなリノベができない、部屋のカラーは基本白い壁と木目などワンルームに対して悩みや不満を持つ人はいるかと思 ...

2022/11/25

【SwitchBot】人気製品ハブミニおよびロックに新色のブラックとシルバーが登場!よりシックな仕上がり、よりスマートな暮らしへ

コンシューマ向けIoT・スマートホーム事業を手掛けるSWITCHBOT株式会社(本社 : 東京都渋谷区)は、人気製品の「SwitchBotハブミニ」そして「SwitchBotロック」の新色を発売いたします。また、現在Amazonブラックフライデー(https://switchbot.vip/3hNw4J5)にて多くの人気製品を対象とした割引キャンペーンを大好評実施中!「SwitchBotハブミニ」「SwitchBotロック」両製品の新色モデルも割引対象で、「SwitchBotハブミニ」が22%OFF、「S ...

2022/11/22

クリスマスプレゼントにおすすめの商品を贈る相手別に紹介!【Amazonブラックフライデー】

2022年ももう終わりに近づいてきました。年の瀬の大イベントといえばやはりクリスマス。家族や友人、自分へのクリスマスプレゼントにどんなものを買うか悩んでいる方も多いのではないでしょうか? この記事では、Amazonブラックフライデーを利用してクリスマスプレゼントを買おうとしている方に向け、おすすめの商品を送る相手別にご紹介します。 Amazonブラックフライデーとは Amazonブラックフライデーとは、年に一回Amazonが開催しているビッグセール。 2022年は11月25日(金)0:00〜12月1日(木 ...

2022/11/21

【SwitchBot】人気製品最大35%OFF!Amazonブラックフライデーは多数製品がお買い得、年内最後のビッグセール

コンシューマ向けIoT・スマートホーム事業を手掛けるSWITCHBOT株式会社(本社 : 東京都渋谷区)は、11月25日(金)00:00~12月1日(木)23:59の計1週間にわたって開催されるAmazonブラックフライデー(https://switchbot.vip/3X1wIms)にて、SwitchBotシリーズ多数製品を対象に割引を実施いたします。最大35%OFFで、人気製品の「SwitchBotロボット掃除機」、「SwitchBot指紋認証パッド」も大幅値下げ。さらに、「SwitchBotハブミニ ...

2022/11/22

基礎~IoT療法まで!?冬の風邪予防と対処法|永久保存版

人が1年間に風邪(かぜ)をひく回数は平均3~6回です。風邪(かぜ)は4日から1週間程度で治ることが多く、発熱が3日以上続くことはほとんどありません。寒さがより一層厳しくなるこれからの季節。コロナにインフルエンザに長引きやすい「冬風邪」など、冬は何かと病気になりがちですよね。そこで、本編ではありとあらゆる「冬の風邪対策」をまとめてみました。 風邪を引く原因は? 冬は風邪を引きやすくなる 気温が下がり空気が乾燥する秋~冬にかけての季節は、多くの人が風邪を引いたり体調を崩したりする時期でもあります。これは、冬に ...